FC2ブログ

2019 101234567891011121314151617181920212223242526272829302019 12






「太平洋戦争激戦の島々を歩く」硫黄島

摺鉢山



調布市平和祈念講演会は、いよいよ明日に迫りました。
ブログで紹介してきた「太平洋戦争激戦の島々を歩く」も今回で最後。

最後を飾るのは「硫黄島」
太平洋戦争において日本固有の領土としてはじめて戦闘が繰り広げられたところ。

1945年2月、米軍が硫黄島の南海岸に上陸してきた。(写真)
小笠原兵団の守備隊が一斉砲火をはじめた。

攻撃を受けた米軍兵は多数の死傷者をだした。
真ん中に見えるのは日本軍守備隊が配備されていた摺鉢山。

人気のない海岸に静かな波の音だけが聞こえる。
強者どもが夢の跡。(おわり)


「太平洋戦争激戦の島々を歩く」シリーズをご覧いただきありがとうございます。
続きは明日の講演でお話しします。

それでは皆さん会場でお待ちしております。

※読売新聞朝刊2月28日の都内版と武蔵野版で講演会の紹介記事が掲載されました。

スポンサーサイト



[ 2017/03/04 ] 戦跡関連 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する