FC2ブログ

2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01






桜☆散る

文字色

「光が丘写真教室」の撮影実習の一貫として光が丘公園の桜の撮影。
教材として受講生の生徒さんたちに見せるための作例写真や見本のための写真。

桜は絵になる、ドラマも生む、被写体として心をくすぐる。

ある日、満開の桜が大雨と強風のために散ってしまった。
翌日散った桜の花びらで覆い尽くされた水たまりの光景に出会った。
花びらを失った桜の木が水面に映り何か寂しそう。
満開の桜は美しい。散った桜は哀愁があってさらに美しい。

「桜」というといろいろな想いが頭をよぎる。

「滅びの美学」「ねじ曲げられた桜」という言葉もある。

桜の花は、そのはかなさ故に日本人に愛される。
いさぎよく散る姿が美徳とされた時代がかつてあった。

桜満開の4月、「若桜」が沖縄の海に散っていった。
花びらが散り舞っていくさま、若き特攻隊の姿が脳裏をかすめる。



スポンサーサイト



[ 2016/04/10 ] 光が丘公園 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する