FC2ブログ

2019 11123456789101112131415161718192021222324252627282930312020 01






枯葉への思い1

枯れた紅葉1


師走も11日が過ぎ、残り20日に。
年の瀬が迫りなんとなく落ち着きませんね。

平林寺の紅葉撮影実習も無事に終わりました。
見ごろを逸した感がありましたが、逆にそれが幸いした面もあり面白い写真が撮れたのではないかと思います。

生徒の皆さんは、たくさんの枚数を撮った写真を四苦八苦しながらセレクト作業を行っていることでしょう。

今回の実習では、とくに綺麗な紅葉もさることながら、ピークを過ぎてやがて枯れはじめ、散っていく様子を含めて被写体である紅葉をよく見て撮ってほしいとアドバイスしました。

そこのところが実際の作品でできているかどうかがポイントとなります。
参考までに講評会までに作例写真を何点か紹介していきます。

名付けて「枯葉への思い」
最初は一葉だけ残るモミジも虫食いなのか中央部分が丸く穴があいている光景。
周りの枯れはて葉を背景にバランスよく入れて構成しています。

背景の色合いとボケ効果にも注目して参考にしてください。

スポンサーサイト



[ 2016/12/12 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する