FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

紫陽花

紫陽花が咲きはじめました。

これまでは気がついたら紫陽花が咲いていたという感じでした。

今回は咲きはじめの頃を見ることができました。

満開の時も良いけど咲きはじめも素敵ですね。


紫陽花


スポンサーサイト
[ 2017/05/31 ] 光が丘公園 | TB(-) | CM(0)

清掃工場解体工事


近親者の不幸がありしばらく大阪に行っていました。
ブログもその関係で休止状態でご心配をおかけしました。

しばらくいない間に煙突解体工事のためのエレベータ設置工事も進んでいます。

それと工場本体解体工事のためのテント設置工事もはじまっています。

清掃工場解体工事


[ 2017/05/29 ] 清掃工場解体工事 | TB(-) | CM(0)

外国人墓地3



外国人墓地を歩いているとお墓の他にもマリアさまの姿が・・・。


マリア像


キリスト教徒が多く眠っているためか、理由はよくはわからない。

しかしながら、森の木々に覆われた墓地の沈んだ空間に白いマリア像は光り輝いているように見える。



[ 2017/05/24 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

外国人墓地2



ペリー来航の際、亡くなった乗組員を埋葬するために
海の見える高台のこの地が選ばれたそうだ。

もとは寺の境内であったそうです。


墓地3


墓地2



40数カ国外国人約4,800人が眠っているそうです。



[ 2017/05/23 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

外国人墓地1


横浜散歩 外国人墓地

中華街や山下公園、みなとみらいには何度も行っていますが、港の見える丘公園方面に行くのははじめてのこと。

アメリカ山を通り過ぎると外国人墓地があります。

墓地などには敏感に反応してしまう私は、さっそく墓地の中へ。


外国人墓地1

十字架のお墓が特徴的。
なかには星条旗が立てられているお墓も。

江戸末期から明治にかけての歴史が偲ばれますね。

[ 2017/05/22 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

黄色のバラ


黄色のバラの魅力!

赤、白、ピンク、オレンジ、いろいろな色があるバラ。

黄色のバラは目立たないが、癒やされる存在。

素敵ですね!


黄色のバラ




[ 2017/05/21 ] 光が丘公園 | TB(-) | CM(0)

ニゲラ(クロタネソウ)


四季の香・ローズガーデン


ローズガーデンはバラの花が見ごろで連日来園者が後を絶ちません。

バラの花を写真に撮ったり、描いたり、においをかいだり、思い思いの光景が見られます。

ローズガーデンの最大の良いところは、
バラだけでは無く季節に応じた花が同時に咲いていることです。


写真のニゲラ(クロタネソウ)も、バラの中にあって存在感を見せています。

クロタネソウ



清楚お淑やか品があって素敵ですね!


[ 2017/05/20 ] 光が丘公園 | TB(-) | CM(0)

濃厚の滝


今回は写真教室中級クラスの緒方敏明さんの作品を紹介します。

緒方さんは「滝」をテーマに国内外の滝を撮っておられます。

写真の滝は、千葉県君津市にある「濃厚の滝」
ハート型に見えることで知られています。

皆さんにお目にかけたいと思い、ご本人の許可を得て掲載しています。

皆さんの愛が成就しますように・・・。


濃厚の滝
撮影/緒方敏明

[ 2017/05/19 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

クレーン最上部へ



煙突解体工事のためのクレーンがついに最上部へ。

支柱を継ぎ足していきながら少ずつ上にあげられました。

これからは少しずつ壊しながら下へ降ろしていくのだろう。

どのように壊されていくのかワクワクする。

またその様子は随時ご報告します。


クレーン最上部


[ 2017/05/18 ] 清掃工場解体工事 | TB(-) | CM(0)

「旧古河庭園のバラ」写真教室撮影実習1


バラの美しさ、華やかさを感じながら・・・。


旧古河庭園バラの撮影実習をおこないました。
多くの来場者が庭園の限られたスペースの中でバラを撮影しようと必死。

生徒の皆さんは良い被写体、構図、アングルを求めて試行錯誤。
1〜2枚、納得いく写真が撮れていれば上出来。

バラの撮影は意外と難しいですね。
美しいバラは絵になって当然と思われていますので・・・。


私は撮影指導をしながらも、美女をめざとく見つけてスナップショット。


バラと美女
バラと美女

良い写真ですね!

自画自賛。

[ 2017/05/17 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

旧古河庭園のバラ



カトリーヌ・ドゥヌーブとイングリット・バーグマン


華やかな夢の共演!


カトリーヌドヌーブとイングリットバーグマン

手前の赤いバラが、イングリット・バーグマン。
奥のピンク色のバラが、カトリーヌ・ドゥヌーブ。

バラには人の名前がよく付けられます。
プリンセスミチコ、ダイアナ・プリンセスなどもありますね!


[ 2017/05/16 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

バラの雨粒



雨の日に撮るバラはしっとりしていて良いですね!

花ビラに雨粒がついているシーンは情緒があります。

濡れた花ビラが哀愁を誘う


雨バラ


[ 2017/05/15 ] 光が丘公園 | TB(-) | CM(0)

ちゃぐりん



JAグループ子供雑誌「ちゃぐりん


8月号「あったかドキュメント 人」で、私のおこなっているプロジェクト「若い世代に語り継ぐ戦争の記憶」のことなどが紹介されます。


「こんな事をやっているカメラマンがいるんだ!」と、子どもたちに思っていただけたら幸いですね!


ちゃぐりん
写真は6月号


一昨日、取材を受けました。

カメラマンに私の写真を撮っていただきました。
やはり撮られるのは恥ずかしいですね。

被写体がこの風体ですので絵にならないと思います。
でも出来上がりが楽しみです!?


[ 2017/05/14 ] 戦跡関連 | TB(-) | CM(0)

バラのつぼみ



四季の香 ローズガーデン

つぼみ


暖かい日が続いているせいかバラが一気に咲き始めました。

きれいに咲くバラと、まだつぼみのバラとがうまく共存している。

咲いているバラがあるからつぼみの存在感がさらに増します。


写真を撮るのには今がちょうど良い感じ。

[ 2017/05/13 ] 光が丘公園 | TB(-) | CM(0)

煙突解体工事 タワークレーン


クレーン



清掃工場煙突の解体工事も日々進んでいます。
しばらく見ないうちにタワークレーンが中腹からさらに上の方にあがっていました。

いつも思うのですが、あれってどうやって上げているんでしょうか?
不思議で仕方ありません。

それにしても、どのような仕事にも向き不向きがあると思います。
高所恐怖症の私には絶対無理。

人影が二人見えますが、あの地点で地上100㍍くらいの高さ。
命綱は付けているとは思いますが・・・。

タワークレーンが最上部まで上がれば煙突を短冊状に切断し、
下におろされていくようです。

[ 2017/05/12 ] 清掃工場解体工事 | TB(-) | CM(0)

上原良司の命日


1945年5月11日

知覧飛行場から特攻隊が沖縄に向けて飛び立った。

陸軍特攻隊員 上原良司 沖縄海域にて戦死 享年22


上原良司


戦後出版された「きけわだつみのこえ」の巻頭に掲載された上原良司の「所感」

明日は自由主義者が一人この世から去って行きます

彼は全体主義、権威主義を否定し自由主義の勝利を確信していた。

「私は日本の自由のために戦う、自由・独立のために喜んで命を捧げます」



上原良司 「死んでも生きる」



[ 2017/05/11 ] 戦跡関連 | TB(-) | CM(0)

旧古河庭園のバラ


白いバラは美しい

ただの美しさではない。

人の心をとらえ魅了する美しさ
引き込まれるような純粋な可憐さをもつ。

白バラ


いよいよ春バラもこれからが見頃を迎えます。

写真を撮るのにも最適。

皆さん、楽しみながら味わいながらバラの写真を撮りましょう。


[ 2017/05/10 ] 東京散歩 | TB(-) | CM(0)

チワワのチャタロウくん



連休中、光が丘公園をのんびり散歩しました。
暖かい陽気に多くの人たちが集まっています。

散歩のために来ている人たちも多く見られます。
お休みの日の公園はまるでの品評会みたい。

たまたまご挨拶した方と立ち話。
ついでに写真を撮らせていただくことに・・・。

チワワのチャタロウくん。
チャタロウ


お年寄りだそうです。
病気がちで病院通い。

飼い主さんに愛されて幸せそう!
良かったね!




[ 2017/05/09 ] 光が丘公園 | TB(-) | CM(0)

六義園 吹上茶屋

六義園お茶菓子


ゴールデンウィーク最終日。
駒込にある六義園にツツジを見に行ってきました。

園内にはツツジが咲きそろい・・・。
といいたいところですが、見頃は過ぎているようにも。

それでも庭園を見ながらのんびり散歩。
都会の真ん中で心地よいひとときを味わうことができました。

吹上茶屋で抹茶と生菓子を・・・。
抹茶!ちょっと苦い。

薬だと思って飲めば何とか・・・
生菓子は美味しかった。


[ 2017/05/08 ] 東京散歩 | TB(-) | CM(0)

米軍戦闘機

米軍戦闘機



みどりの日に神奈川県大和市の「泉の森」に行ってきました。
新緑が目映いばかりに陽光に照らされて気持ちの良い行楽日和。

ときおり季節外れのウグイスの鳴き声が・・・?
水のせせらぎやら子どもたちの遊ぶ声が心地よく聞こえて来る。

と、次の瞬間、轟音が響き渡り低空で黒い物体がやってきた。
さらに間髪を入れずに轟音がふたたび静かな森一帯を制圧するかのように襲ってくる。

すぐ近隣に米軍海軍厚木基地があるためだ。
朝鮮半島がきなまぐさい状況だからなのか・・・。

有事に備えて空母艦載戦闘機の訓練中。
日常的な光景なのかもしれない。


[ 2017/05/07 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

高校生平和ゼミナール講演会

平和講演



昨日のこどもの日は、東京大空襲・戦災資料センターで講演会を行いました。
高校生平和ゼミナールの「世界の子どもの平和像16周年のつどい」に呼ばれたものです。

今回お声がけいただいた沖村先生とは1999年、戸山高校で「高校生平和のつどい」がおこなわれた際に私の写真展を開催した時以来18年ぶりの再会ということになります。

その当時の高校生たち、現役の高校生も参加し話を熱心に聞いてくれました。
およそ40人ほどの方々が参加されました。

今年の夏に開催する写真展から14枚の写真を見ていただきながらの話。
一時間の話の後に質疑応答。

さまざまな年代の方たちと交流できました。
この場を借りまして主催者、沖村先生に御礼申し上げます。




[ 2017/05/06 ] 戦跡関連 | TB(-) | CM(0)

ビーチバレー大会

ビーチバレー



お台場海浜公園ではゴールデンウィーク中に、ビーチバレー大会が開催されている。
ビーチバレーなどこれまで一度も見たことがない。

かつて浅尾美和選手がその美貌から「ビーチの妖精」と、アイドル並みの人気を博したことは記憶に新しい。
水着姿の健康的な美人女性選手を一目見ようと盛り上がったようだ。

今回良い機会だったために、ミーハー気取りで見に行った。
大会規定で、一眼レフカメラやビデオ撮影は禁止。

スマホ片手に観覧席へ。
華やかなのかと思っていたら、驚くほどハードな競技。

二人でコートを走り回り、砂場ではけっこう動き回るのがきついことは想像できる。
スーパーレシーブをした後にすぐ起き上がりアタックを打つ。

私がやったら5分と持たないだろう!
暖かくてのんびり、楽しい一日になりました。


[ 2017/05/04 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

中国人観光客

中国人観光客



写真教室撮影実習での一コマ。
お台場海浜公園のビーチ。

さまざまな観光客が水遊びをしたり記念写真を撮り合ったりしている。
その中に気になる人たちがいた。

見るからに中国人観光客。
3人で海を背景にして記念写真を撮っている。

服装や雰囲気など何か独特なものを感じる。
思わずカメラを向けて写真を撮る。

ビーチで見えて来る人間模様。
お国柄も何となく見えて来るから面白い。


[ 2017/05/03 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

南稜高校2年生 ジャンプ!

南稜高校生



今日は写真教室火曜日クラスの撮影実習でお台場海浜公園に行ってきました。
快晴で温暖、絶好の写真撮影日和。

最初に目にしたのは明日から大会が始まるビーチバレーの選手たち。
思わずカメラを向けたけど、やはり女性選手の写真を撮るのは遠慮した。

次に目にしたのは高校生たちのグループ。
記念写真を撮っていたので、せっかくだから「ジャンプ写真」を撮ることに。

おとこ7人仲良しグループが手を取り合って一斉にジャンプ!
ブレッソンも驚きの「決定的瞬間」を撮った。

1番左の子、ちょっとタイミングずれてるよ。
右から2番目の子、ジャンプが足りないなあ。

私自身長いカメラマン人生で初のジャンプ写真撮影。
後ろのレインボーブリッジが隠れてしまったのが悔やまれる。


[ 2017/05/02 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

煙突とクレーン

煙突とクレーン



いつも煙突を見てその変化を感じ撮っていたと思っていたら、知らないうちにクレーンが煙突の中腹まで持ち上げられてる。

やはり一日一日、工事がめまぐるしく進んでいるのだと実感する。
このクレーンが最上部分まで持ち上げられるのだろうか。

そうすれば一気に解体工事が進むのだろう。
煙突の光景が日々変わっていく。



[ 2017/05/02 ] 清掃工場解体工事 | TB(-) | CM(0)

ローズガーデン バラのつぼみ

バラつぼみ



風薫る5月がはじまりました。
新緑も爽やかに、目映いばかり。

ローズガーデンは5月3日で、一周年記念を迎えます。
色とりどりのチューリップは見頃を終えています。

いよいよ待ちに待ったローズガーデンのメインである春バラのシーズンがやってきます。
昨日の時点では写真のようにまだつぼみの状態。

「バラが咲いた、バラが咲いた、真っ赤なバラが・・・」
見頃は5月中旬からのようです。

咲き出したらまたブログで案内します。
いましばらく待つことにしましょう。


[ 2017/05/01 ] 光が丘公園 | TB(-) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。