FC2ブログ







スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

枯葉の中に枯葉

枯葉


9月の晦日。
今年も4分の3が過ぎて、残り3ヶ月になってしまいました。

時に追われて自分を見失いそうです。
自分自身を振り返ることももはや機を逸してしまい、だらだら生きているいることを実感。

自分にとって華やかな時代ももはや遠い昔。
流れに身を任せていく内に枯れてしまうのか?

秋は良い思い出がなく嫌いな季節。
身も心も落ち込んでいく気がします。

撮るものも必然と写真のような枯葉に目がいきます。
枯葉の中に枯葉が・・・!?


スポンサーサイト
[ 2016/09/30 ] 光が丘公園 | TB(-) | CM(0)

受講生募集ポスター制作

生徒募集チラシ


水曜日クラスのハレパネ制作も終わり、作品発表展の準備がすべて終わりました。
あとは10月2日(日)の搬入・飾付けを待つだけです。

今回もとくに問題もなく順調に作業が進みました。
これも受講生の皆さんのおかげだと感謝いたします。

残念なことですが、9月末で受講生2人の方が退講されます。
去る者あり、新たに入るものあり、これは世の常。

受講生募集ポスターを制作しました。
写真展会場に貼って募集を呼びかけます。

受講生の知友の方で、もし教室に興味や関心がある方がいらっしゃればご推薦ください。
グループ展を観ていただきご入会いただければ幸いです。

ご協力、よろしくお願いいたします。



[ 2016/09/29 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

夕焼けと朝焼け

夕景927

朝焼け928


長々と居座る秋雨前線の影響で天気の悪い日が続いています。
そのような中で昨日の夕焼けと今朝の朝焼けは綺麗で見とれてしまいました。

日の入りと日の出は、いつ見てもドラマチッックで感動を覚えます。
毎日のことだと思いながらも、毎日違う光景なのです。

私のたちの日々も毎日同じように見えても毎日が何か違っています。
生きていれば何かを感じ、何かを思い、何かを得て、何かを失っています。

日々写真を撮るために身近なものに目を向けるようになったことと、カメラを持ち歩くようになったことは小さな成長なのかな・・・!?

何気なく通り過ぎていることにいかに意識して見つめていけるか?
それが大切なことなのかもしれません。

[ 2016/09/28 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

アゲハチョウ

アゲハチョウ


「ローズガーデン」よりもう一枚紹介します。
美しい花に集まるのは人だけではありません。

花の蜜を吸うために昆虫たちが集まってきます。
私が行った時にはアゲハチョウが、花に止まって蜜を吸っているシーンに出会いました。

蝶の羽は、とても綺麗ですね!
口から蜜を吸うための針のような管を出しているのが見えます。

できるだけ近づいてアップで撮ろうとするとすぐに逃げてしまい難しいです。
蜜を吸うシーンが撮れるまで多少粘りました。

動き回る小さな昆虫を写真に撮るのはやっかいですね!

[ 2016/09/27 ] 光が丘公園 | TB(-) | CM(0)

滅びの美学

枯れゆく花


昨日に続いて「ローズガーデン」で撮った写真を紹介します。
数日足を運んで花々を見ているだけでその変化に気づきます。

もちろん花も生き物ですから綺麗に咲いていた花もいつしかしおれていきます。
まだ頑張ってその綺麗さを保っているものもあれば、散る間際のものもあります。

私は「滅びの美学」というものに関心を持っています。
人間でも動植物でも、例えば建物でも生まれ育ってやがて終末期を迎え散ったり、去ったり、滅びていきます。

若い時、美しい時にはない、滅びる時にだけ見られる美を超越するような何とも言えない美の瞬間があります。
最期に放つ永遠の美なのかもしれません。

その瞬間をどのように演出していくのか、迎えていくのか!?
ありのままに、自然に、消え去るようにひっそりと・・・。

自分らしく、そう願いたい。


[ 2016/09/26 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

「ツボミ」から「花」へ

花5体


「ローズガーデン」での一コマ。
ピンク色の美しい花が咲いていました。

その美貌をひけらかすかのように自己主張しているようでした。
私はきれいな花も好きですが、質素だけど味のある花がいちばん好きです。

係の方にこの花の名前を聞きましたが、家に帰るまでに残念ながら忘れてしまいました。
どうも花の名前はカタカナが多くて難しいために覚えられませんね!

花の側には、おもしろい形をした「ツボミ」が・・・。
目玉にも見えてしまうツボミに心を奪われてしまいました。

その隣にはツボミが割れたもの、そしてそこからわずかに花が顔を出しはじめようとするものなど、
その花の成長過程が見て取れる状況に思わずカメラを向けてしまいました。


[ 2016/09/25 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

三葉の秋彩り

葉3葉


当初は残暑が厳しくなると言われていましたが、台風や秋雨前線の影響で天候が悪く涼しい日は続いています。
着る服は一気に長袖に代わり、体調管理に四苦八苦・・・!?

秋の装いが自然界でも加速しているようです。
あれだけうるさかった蝉の鳴き声も聞かなくなり、鈴虫のか細い音が心地よく聞こえます。

久しぶりに近くの「ローズガーデン」に写真を撮りに行って来ました。
秋バラは1か月後の備えて準備中。

今回、私の目にとまったのは花ではなく葉っぱでした。
少しずつ秋色に染まる準備をしているのか、葉の文様はとてもきれいに映りました。

よく眺めていると不思議かつ魅力溢れる葉の柄が、何とも言えないくらい素敵でした。
これこそ自然が作り出す「美」なのでしょう。

花も美しいですが地味な葉っぱも味わいがあって見とれてしまいます。
意識や視点を変えれば見えてくるものも変わってきます。


[ 2016/09/24 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

「巾着田曼珠沙華」撮影会中止

水滴


本日予定していました「巾着田の曼珠沙華」撮影会は、雨のために中止になりました。
昨晩の天気予報だと、「曇り」だったので何とか撮影はできそうだったのですが・・・。

朝起きてみると雨、天気予報も嘘のように一日雨に変わっていました。
本来なら今日のブログの記事は「巾着田の曼珠沙華」だったはずですが・・・。

「女心と秋の空」と言いますが、この秋はころころ変わらずに雨ばかりですね!
早く秋晴れを見たいものです。

参加予定だった受講生の皆さん、写真撮影を楽しみにされていたのに残念でした。
またの機会によろしくお願いいたします。

写真は光が丘公園で撮ったコスモスの水滴です。
撮影会が中止になった私と皆さんの心の内を水滴で表現しました。


[ 2016/09/23 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

88歳の写真家

88歳写真家


9月19日、朝日新聞朝刊の「ひと」欄で、88歳の写真家のことが紹介されていました。
72歳で写真をはじめて16年、息子さん主宰の写真塾で腕を磨き「自撮り」の作品で話題になっているそうです。

私の主宰する写真教室は、58歳〜82歳までの生徒さんたちが参加しています。
88歳の写真家の方からすると写真教室の生徒さんたちはまだまだ若いと言うことになります。

年のことよりも「気が若く熱心、やる気や発想が豊かで、チャレンジ精神・好奇心が旺盛」なのだと思います。
作品を見ていると「写真を楽しんでいる」「おもしろがっている」そして「自分を笑っている」と感じます。

「下手でも良いから個性ある、味のある写真を撮ってください」と、私は生徒の皆さんに話しています。
まさに88歳の写真家は、個性も味も魅力も楽しさもある作品を生み出し注目されているのです。

変に上手くないのが新鮮さになり、ぎごちなさが味わいになっているのかもしれません。
変に上手くなっているアマチュアカメラマンが世の中にはどれだけ多いことか・・・。

写真消費社会、一億総カメラマン時代、インターネットの普及によって良くも悪くも写真が野ざらし状態になり丸裸になってしまいました。

女子高生のスマホ写真と88歳のおばあちゃん写真が両極でいちばんおもしろい!
そのような時代になったんですね!

[ 2016/09/21 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

火曜日クラスのハレパネ制作終了!

火曜日クラス作品


台風16号が関東に接近中で雨風がしだいに強くなってきました。
そのような状況の中で、火曜日クラスの生徒さんたちが、ハレパネ制作作業のために教室に集まってくれました。

湿度96%、気温22度、涼しいけど蒸し暑い感じ・・・。
作業に入ると力がはいって暑くなる状態でした。

慣れない作業でお疲れになったことでしょう!
何でもかんでもお金をかけて業者任せより手作り感があって良いのではないかと思っています。

その甲斐あって写真のような立派な作品ができあがりました。
あとは本番で作品展示を待つだけです。

写真展示パネルが落下してしまった前回の反省を元に、今回は強力磁石を使いその心配をなくしました。
あとは水曜日クラスのハレパネ制作作業を残すのみとなりました。

発表展の準備も最終章を迎えます。
受講生の皆さん共々、私も初日を迎えるのが楽しみになってきました。

[ 2016/09/20 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

水上バスとスカイツリー

水上バス


台風接近に刺激された秋雨前線によって雨の日が続いています。
外に出て写真を撮るにしてもこの天気では気が進みませんね。

10月になれば秋晴れの日が続き撮影日和になることでしょう!
それまではしばらく我慢しましょう!

写真は皆さんお馴染みのスカイツリーと次回の撮影実習で乗船する予定の水上バスです。
浅草から浜離宮まで45分の船旅を満喫しましょう。

後方の展望デッキで撮影します。
天気が良いと眺めも一段と絶景になります。

私が行った時はあいにくの雨。
写真の出来映えも天気次第です・・・。

[ 2016/09/19 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

浜離宮恩賜庭園のコスモス

浜離宮のコスモス


コスモス「秋桜」は「あきざくら」とも呼びます。
ピンクやオレンジ、黄色、白色など多彩な色合いで私たちを楽しませてくれます。

先日、撮影実習のために下見に行ったときは、あいにくの雨模様。
しっとりしたコスモスの姿が何とも言えず良かったのではないかと思えます。

浜離宮恩賜庭園のコスモス畑は広くはないですが、都心に咲く「癒やしの空間」になっています。
まだ咲き始めだったたようです。

写真は、ピンクのコスモスを前面に大きくボケ効果を狙い、その奥に白いコスモスを配置しています。
全体がピンク色と緑色で鮮やかな写真に仕上がっています。

これからは秋のシーズンを迎え、写真撮影にも良い時期です。
受講生の皆さんと楽しく実りのある撮影実習にしていきたいと思います。


[ 2016/09/18 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

10月撮影実習 「水上バス・浜離宮」

水上バス

浜離宮コスモス


受講生の皆さま

8月・9月、作品発表展の準備のために撮影実習をお休みにしていましたが、10月から新たに撮影実習を再開します。
今回の実習は、浅草から水上バスに乗船し、浜離宮まで船旅を楽しみながら撮影をしていきます。

隅田川にかかるいくつもの橋や船上から見える都会の風景が撮影対象です。
水上からの視線は、日頃と違った光景を見せてくれます。

船の到着地の浜離宮恩賜庭園では、今見頃のコスモスの撮影をおこないます。
都会の中にたたずむ庭園で色鮮やかなコスモス畑を満喫していただきます。

これまでの撮影実習の成果で少しずつですが、生徒の皆さんの写真が上達してきています。
今回の実習も楽しみながらおこないたいと思います。

詳細は、写真教室のホームページや次回の講座の際にお知らせします。


[ 2016/09/17 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

中秋の名月

中秋の名月1


今日は「中秋の名月」
曇り空に隠れておぼろげな姿をみせていた名月は次第に雲がとれてその容姿を現しました。

左上が多少欠けているようにも見えます。
満月は明後日のようです。

もう季節は秋。
10月開催のグループ展まであとわずかになりました。

作品発表展の準備も最終段階。
木曜日クラスのハレパネ制作作業が無事に終わりました。

土曜日、火曜日、水曜日クラスの作業が終わればいよいよ本番を迎えます。
会場レイアウト作業も順調に進んでいますよ。

楽しい有意義な作品発表展になると良いですね!
打ち上げ会の場所と時間と予算が決まりました。

次回の講座のときにお知らせします。

[ 2016/09/16 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

「巾着田の曼珠沙華」撮影会 日程変更

巾着田


先日お知らせしました「巾着田の曼珠沙華」撮影会の日程を変更します。
台風接近による天候不順が予想されるための変更です。

★撮影会
対象:巾着田の曼珠沙華
場所:埼玉県日高市 曼珠沙華公園


日程:9月21日(水) → 9月23日(金)


集合:午前8時 光が丘駅周辺
撮影時間:2〜3時間を予定
参加費:一人1500円(交通費等は別途)

参加希望者の方は安島にご連絡ください。
よろしくお願いいたします。


[ 2016/09/15 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

展示作品のプリント作業が終了!

水曜クラス作品


本日、水曜日クラスの展示作品大伸ばしプリント作業が無事に終わりました。
これですべてのクラスのプリント作業が終了。

全体の印象として今回採用した裁ち落としのプリントが冴えているように感じます。
それぞれの作品が大きく見えること、迫力とインパクトがあること、作品のまとまり感が出てきていることなどが利点としてあげられます。

これで全体として上手く展示できれば見応えのあるグループ展になるような気がします。
生徒の皆さん、お疲れ様でした。

タイトルも今回は「作品」を印象づけるために皆さんには試行錯誤していただきました。
タイトルが大事なことだけは理解できたことと思います。

次回は最後の仕事で、展示作品をハレパネに貼って仕上げる作業をおこないます。
それとタイトルづくりも同時におこないます。

カッターをご持参ください。
それでは、次回もよろしくお願いいたします。



[ 2016/09/14 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

夜の月

夜の月


小さい頃からただぼんやりと夜の空を眺めているのが好きでした。
10分でも20分でも、長いときには1時間くらいも・・・。

ただただ星空を眺めながら何かを考えていたように思います。
そのような行為が、そのような自分自身が好きでした。

少しナルシシストでしょうか?
今もその性格は変わっておらず、年とともに「たちの悪い」ナルシシストになっているかもしれません。

月夜も薄い雲に見え隠れするさまが、何か感じるものがあります。
私は大宇宙の中のひとりの小さな存在。

小さな存在かもしれないが、あくせくしながら生きていく。
思うことはいつも「自分らしく」

自分らしい生きざま、自分らしい人生を全うしたい。
夜の月を見ながらそう思う・・・。


[ 2016/09/13 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

「巾着田の曼珠沙華」撮影会

巾着田


受講生の皆さんへ
9月は作品発表展の準備で撮影実習を講座内でやることができません。

その代わりとして講座とは別に撮影に行きたい有志の方を集めて撮影会をおこないたいと思います。
もしお時間がある方はご参加いただければ幸いです。

★撮影会
対象:巾着田の曼珠沙華
場所:埼玉県日高市 曼珠沙華公園

日程:9月21日(水) → 9月23日(金)
※台風の影響で天候不順が予想されるために日程を変更します。

集合:午前8時 光が丘駅周辺
撮影時間:2〜3時間を予定
参加費:一人1500円(交通費等は別途)

詳細は催行決定後にお知らせいたします。

参加ご希望の方は、メール等でご連絡をお願いいたします。
よろしくお願いいたします。

※写真は「レッツエンジョイ東京」巾着田曼珠沙華まつり [秋祭り2016]からの引用です。


[ 2016/09/12 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

作品発表展チラシ完成!

発表展チラシ


受講生の皆さん、お待たせしました。
作品発表展のチラシが完成しました。

両面に生徒の皆さんの作品を半分ずつ配していますので、自分の写真が掲載されている面を表面として知友の方にお渡しください。

今回とくにこだわったのが、「作品発表展」という名称をあえて使ったことです。
昨年は「写真発表展」としました。
皆さんには出展される写真群を「作品」と強く認識して欲しいがためです。

一般に見られるアマチュアのグループ展のように、ただ上手く撮れた写真を選び、ただプリントした写真を展示し、思いついたタイトルをつけて自己満足・独りよがりをして欲しくなかったからです。

常に「お客様に観ていただく」という意識が大事です。
今回の皆さんの展示は、5〜8枚の写真が上手くまとまり、一つの作品になっています。
今から作品発表展の開催が楽しみです。

チラシを一日も早く欲しい方がいらっしゃればご連絡をください。
対応しますのでよろしくお願いいたします。



[ 2016/09/11 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

光のカーテン

光のカーテン


私のようにあまり人と会わない、どこかに行かないなどということになるとブログのネタに事欠いてしまいます。
もうそろそろブログにも限界が来そうですね!

とはいえ、小さなネタでも毎日アップするようにしないとすぐにめげてしまいます。
毎度毎度のネタがない時の定番「団地から見える西の空」

そろそろ皆さんの「またか」と思われていることが手に取るように分かります。
でも不思議と困っていると夕方の西の空がいつも私を助けてくれます。

今日の西の空には「光のカーテン」が見られました。
黒い雲間から白い光の筋が幾重にも差し込み少しばかり幻想的な光景に・・・。

ブログのために日頃気にしなかった空を見ていると様々な表情があることに気づきます。
西の空の夕景だけでも絵になる写真が結構あります。

何事も意識して気をつけて見ていると新たな発見があるものですね!
我ながら勉強になります。

今日は、受講生作品発表展の展示レイアウト、タイトル制作などをおこないました。
準備は着々と進んでいますよ!

水曜クラスの皆さん、タイトルは大事ですのでよく考えてください!



[ 2016/09/09 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

「カネゴン」雲

金ゴン雲


火曜日クラスの本番用作品プリント作業も無事に終わりました。
あと残すは水曜日クラスだけです。

写真は毎度のお馴染みになってしまった団地の10階から見た夕景シリーズです。
今回は一目見て「あつ!カネゴンだ」と思わずカメラを取りに家に戻り慌てて撮ったものです。

皆さんは「カネゴン」を知っていますよね。
テレビ「ウルトラQ」に登場したお金を食べて生きている怪獣のことです。

小学生の頃に見ていましたが、金亡者に対する風刺が効いた内容だったと記憶しています。
お金に縁のない私ですが、カネゴンのように食べるお金があることがうらやましいかぎりです。

「お金は天下の回り物」と言いますが、いつになったら私の元に回ってくるんでしょうか?
「カネゴン」雲を見たからには、ソロソロ良いことが回ってくるかもしれません。

期待して待つことにしましょう!

[ 2016/09/07 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

ラジオ体操

ラジオ体操


今日は朝早く目が覚めてしまい光が丘公園に散歩へ。
「新しい朝が来た、希望の朝だ・・・」聞き慣れた音楽が聞こえてきました。

紛れもないこの歌は小学生の夏休みによく聴いた「ラジオ体操の歌」
公園には多くのお年寄りの姿がありました。

何でも戦争にからめて語ってはいけませんが、ラジオ体操も戦前・戦中は国民の体力増強と士気高揚のために利用されました。
学校では文部省推奨によって盛んに行われました。

ちなみに学校で行われている運動会は、元々海軍兵学校でおこなわれていたものです。
歴史は途切れることなく繋がっていますので、何気なくやっていることでも戦争に繋がっていることがよくあります。

ラジオ体操が日常的に公園でおこなわれていることをはじめて知りました。
私も年寄りになってきたせいか朝早く目が覚めるようになりました。

私のラジオ体操デビューもそう遠くではなさそうですね(笑い)


[ 2016/09/06 ] 光が丘公園 | TB(-) | CM(0)

秋の気配

秋空


今日の日中は34度越え、暑い一日でした。
残暑が厳しい9月になりそうです。

と思いきや、夕方になると涼しい風にホッとします。
夕空はすでに秋の気配を感じる雲が・・・。

夏好きの私は、秋が好きではありません。
あまり良い思い出がないことと寂しい気分になることが要因かな〜。

都内のデパートでは早くも「おせち商戦」がスタート。
勘弁して欲しいですね!

こんなに早くからおせちを売ってどうするんでしょうか?
皆さんの周りにこの時期におせちを買う人はいるんでしょうか?

かつて広告写真撮影の時に、夏物を冬に冬物を夏に撮影していました。
広告業界では当たり前のことですが、私はどうもなじめませんでした。



[ 2016/09/05 ] 個人 | TB(-) | CM(0)

「作品発表展」チラシデザイン完成

発表展-横位置

発表展-縦位置


光が丘ライフワーク写真教室「受講生作品発表展」のチラシデザインが完成しました。
印刷所への入稿も無事に終えました。

印刷チラシの出来上がりは12日前後を予定しています。
今回のチラシはデザイナーの粋な計らいで、縦位置と横位置で両面が均一に近いデザインになっています。

自分の写真が掲載されている方が表面として知人友人の方にお渡しください。
シンプルながらきれいな仕上がりになっています。

事前にPDFデータが必要な方はご連絡ください。
チラシは12日以降の各曜日の教室のときにお渡しします。

昨日ブログで時間変更のお伝えしました水曜日につきましては、二人の方から連絡があり時間変更をお願いできました。
ご協力いただきましてありがとうございます。

写真展に向けて準備が着々と順調に進んでいます。

[ 2016/09/04 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

本番プリント作業も順調!

本番プリント


一昨日の木曜日コースに続き、土曜日コースの発表展本番用プリント作業をおこないました。
A-3ノビへの大伸ばしプリント作業も順調に進んでいます。

まずはA-4サイズのテストプリントを確認していただきます。
階調や明るさをチェックしていただきOKであればいよいよ本番プリントへ。

写真は土曜日コースの方の本番プリントです。
大伸ばしすることで迫力が出て素敵な作品に仕上がりました。

一枚あたり準備からプリント終了まで約10分かかります。
プリント枚数が6枚の方は、一人一時間かかる計算になります。

火曜日コースと水曜日コースの方は、人数を分けてプリント作業をおこなうことも検討中。
とくに水曜日は4人ですので、午前二人と午後二人に分けるか、午後1〜3時と午後3時〜5時に分けるかしないと時間的に無理が生じます。

このブログをご覧になっている水曜日コース・火曜日コースの方で時間変更可能な方はご連絡いただけると助かります。
もし可能な方が一人でも二人でもいれば時間変更で作業をさせていただきます。

ブログでの書き込みで申し訳ありませんが、よろしくお願いいたします。


[ 2016/09/03 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

チラシの打ち合わせ

坂ちゃん


友人のデザイナー坂ちゃんが忙しい合間、しかも夏休み中にもかかわらずチラシの打ち合わせのために我が家に来てくれました。

なぜかたこ焼きを焼きながら食べながらの打ち合わせ・・・。
たこ焼きにビールは合いますね!?
二人とも関西の人間ですからたこ焼きが大好きなのです。

一度目に焼いたたこ焼きは無残にも総崩れ状態。
写真は二度目の時で丸くこんがり美味しく焼き上がり美味でした。

たこ焼きが上手く焼けて満足気味のデザイナー坂ちゃん。
打ち合わせも順調に進み何とかチラシも良いものが仕上がりそうです。

関西人は、たこ焼きやお好み焼きなどソース系焼きものが大好物です。
また機会があれば、受講生の皆さんともたこ焼きパーティーでもやりたいですね!?


[ 2016/09/02 ] 写真教室 | TB(-) | CM(0)

9月1日 防災の日

第二海堡倒壊


9月1日は防災の日です。
1923年(大正12年)9月1日、関東大震災が発生し多大な被害を出しました。

日本列島は自然災害に痛めつけられた歴史があります。
とくに地震は、昨今でも各地でおこり甚大な被害を出していることは周知の事実です。

写真は、東京湾上に築かれた人工の島(東京湾要塞の第二海堡)です。
明治政府が敵国艦船の東京湾侵攻を防ぐために築きました。

およそ30年に及ぶ期間、大量の埋め立て構築資材、相当な労働力、膨大な工事予算・・・。
明治〜大正にかけて行われた大土木工事(第一〜第三海堡)でした。

難工事をしのぎすべてが完成した人工の要塞島は、翌年起こった関東大震災でことごとく破壊されました。
時代はすでに艦船の時代から航空機時代に突入していました。

今でも東京湾には第一海堡と第二海堡は残っています。
いちばん被害のあった第三海堡は撤去されました。



[ 2016/09/01 ] 戦跡関連 | TB(-) | CM(0)




上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。